ばう!わん スタッフの志摩です。

犬と散歩へ行く際には、犬の安全、他の人の安全を守るためのしつけが必要になります。

犬との散歩では『まて』『おすわり』そして『人間よりも先に歩かない』というしつけが必要になります。
『マテ』『オスワリ』では道路に飛び出さないように、また人とすれ違う際に犬を待機させるために必要なしつけとなります。
『人間よりも先に歩かない』という事は、犬が急に道路などに飛び出すのを制しやすいように、という意味と犬を先に歩かせてリーダーシップをとらせないようにという意味があります。

犬が先に歩きそうになったら、立ち止まってリードを後ろへ引き 人間よりも先に行かせないようにします。
何度も何度も繰り返してください。

歩くスピードも飼い主様と同じスピードで歩かせる事を心がけましょう。